いきいきこどもクラブ 2020年12月

2020年12月

【クリスマスプレゼントのアンケート結果】

11月に手作りポストへ投函したアンケートが集計されました。
赤が園児さん、青が小学生の票でランキングが貼り出されており、ふむふむと眺めては談笑する姿がありました。

園児さんがアンケート結果を発表しに来てくれ、クリスマスがより待ち遠しくなりました。

【もみの木】

もみの生木の枝を触って、木肌の模様を見たり、近くで香りを嗅いだりしました。

欧米のツリーマーケットの様子やクリスマスの習慣について聞き、この時期はユダヤ教の祭典ハヌカをはじめ、世界には多様な行事があることを学びました。

【クリスマスのおやつ】

12月に入り、おやつの時間にブッシュドノエルが登場しました。
ケーキの名前の意味を教え合い、切り株のぐるぐるチョコを見つけてにっこりの表情でした。

24日にはクリスマスケーキ、25日はスノーボールやトナカイムースなど6種のスペシャルメニューをみんなで食べました。

【紙飛行機】

とりわけ12月のいきいきこどもクラブでは、紙飛行機製作がブームとなっていました。
一年の終わりに、「みんなで飛ばしてみよう!紙飛行機」と題して、これまでの試行錯誤の成果を各々の紙飛行機に込めてお披露目することにしました。
公平を期してみんな同じ白い用紙を使って折り、自由に色や模様をつけました。

当日は事前に距離の目安を1メートルおきにテープで印し、出場者・選考委員会・監督兼応援席の位置取りも考えました。

エントリーナンバー順に並び、せーの!で飛ばします。それぞれの飛行距離の測定をみんなで協力して行いました。

選考委員長から、飛行距離賞とデザイン賞が発表されました。
出場者には記念品のプレゼント、受賞者には園長先生からの贈り物もありました。