施設概要

八本松みづき認定こども園  外観

【図書コーナー】

大きな本棚には、絵本だけでなく、図鑑や歴史漫画などがあり、とても充実しています。

本は1冊ずつにカラーシールを貼り、同じ色の場所に片付ける意識づけにもなっています。また、ブックカバーをつけることで本を大切にし、破れや汚れなどを防ぐ工夫もしています。

【小型遊具】

木製のままごとセットは、おうちさながらのドアもあり、園児だけでなく、支援センターに参加されるお子様にも大変人気です。

木製のドアは、毎月行っているお誕生日会などでも活躍しています。

ソフト素材、コルク素材など様々な素材の積み木があります。

小さなお子様でも積み上げることができ、形遊びを楽しんで遊んでいます。

3未満児クラスの部屋には大きなベビーサークルもあります。壁面に手の機能を鍛える、アイディアが備わっています。

 

【大型遊具】

滑り台や大型ブロック、エアトラック、サイバーホイールなどの大きな遊具があり、園児から小学生が遊び方を教えあい、伸び伸びと遊ぶことができます。

どの遊具も室内に常設してあり、いつでも使用できます。

【相談室】

お子様が退屈をしない工夫をし、動物の形をした机や椅子を配置するなど優しい雰囲気のある室内にしています。

 

施設名 八本松みづき認定こども園
園 長 井盛 和枝
法人代表者 馬越 洋介
開設年月日 平成28年4月1日
住 所 〒739-0146 広島県東広島市八本松飯田六丁目6番33号
TEL/FAX TEL:082-437-5020/FAX:082-437-5021
施設定員 75名 (教育認定15名/保育認定60名)
開所時間 平 日 7時30分〜18時30分
土曜日 8時00分〜17時00分
対象年齢 12か月~就学前まで